ヒプノセラピーで体験する奇跡の旅!

蛙は後ろを振りカエらない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは~(*^_^*)asi

kero

私は、爬虫類は苦手ですが、
蛙は見てる分には、わりと好きです。
手とか目は可愛いくも思います。
触ったりはしませんけど・・・

アマガエルをよく素手で触る人がいますけど、
ニホンアマガエルは、全身の皮膚から毒汁を出します。
なので、お子さんとかが、捕まえてさわったら
必ずしっかりと手を洗うことと、その手で
決して、目・口・鼻など粘膜を触らないこと。
傷のある怪我している手でも、触らないことです。
ヒキガエルは毒汁を耳腺から飛ばすので
顔を近づけないことを
お子さんに教えてくださいね!

カエルは身近で可愛らしい生き物ですが、
人が触ったことで、蛙の繊細な皮膚に傷ができて
蛙が病気になることもあります。

ka

カエルをマスコットにしたケロケロ、
ケロッピーや可愛いキャラクターもあるし、
カエルのマスコットを財布に入れて、
「お金が返る(カエル)」
と縁起をかついだり
してますよね。

海外でも蛙は縁起物になっている国が多いみたいですね。
南米では、蛙は幸運(金運)を招くと考えられて、
ペットにしたり、カエルの置物を飾ったり
口を大きく開けたカエルの置物にコインを投げて、
口の中に入れるのを競う遊びもあるそうです。

ヨーロッパでも蛙は、
幸運や前向きな意味で使われています。
蛙は、前・右・左には進むけど、
決して後ろには行かないので
前進あるのみ、蛙は後ろを振りカエらない!!
ポジティブに前進を目指す意味のシンボルに
蛙はなっています。

あの、ノーベル賞でも、
蛙にまつわる儀式をしているそうですよ。
授賞式では、参加した学生・受賞者が、
蛙のようにジャンプする
”蛙跳び”という儀式をして、
受賞者のさらなる飛躍を願ってするらしいです。
参加者には、“カエル勲章”が授けられるとのことです。
日本人の受賞者は、蛙跳びしたのかなぁ?

蛙は、自然環境にもの凄く敏感な、生物です。
「レインフォレスト・アライアンス」という
国際NGO団体があります。
世界の森林保全を目的に活動している団体です。
この団体が、認証した農園で栽培された作物を
使用した商品にはカエルのマークが使われています。
環境が悪化して自然破壊すると他のどの動物よりも
先に蛙は消えてしまうからだそうです。

蛙がポジティブなシンボルだからなのか、
愛着がさらに湧いてきました。
私も蛙跳びを真似して、ジャンプしようかな!!fogu

それでは、今日も、良い一日を!

Hypnotherapy-Fata Morganaのホームページはこちら

  Hypnotherapy-Fata Morgana
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

アメブロ

 

関連記事

コメントは利用できません。