ヒプノセラピーで体験する奇跡の旅!

ハートチャクラ、2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは~(*^_^*)
あなたが、今よりさらにより良い人生を
送るために、少しでも役立てればいいなぁ~と思います。

前回のハートチャクラの続きですが、
活性法はまた次回に。
その前に、くどいですが、
ありのままの自分を愛してください。

恋愛もしない人が多く、気力や体力も低下
そんな寂しい世の中らしいです。
それは、自分すら愛してないからでは?

自分を愛している人なら、
健康や美容にも
おしゃれも関心が高くなります。
学ぶこと向上心も高く、自分を大切にしています。
それだけで、あなたは輝いています。

若い人は、たくさん恋愛して欲しいです!!
私自身はあまり恋愛経験がないまま
運命の人にすぐにめぐり会えてしまったのですが、
それ以前の彼氏とはデートする度に
疲れました。
会う前にシュミレーションして
話す言葉を選んだり、無理に大人ぽい服装になり
化粧も濃かった。

結婚した旦那さんとは、自然に振る舞えたし
背のびをすることもなく
素顔の方が可愛いといわれて、ほぼスッピンでデート。
会っても疲れないので、いくらでも一緒にいたいと思った。
今も同じです。

先ずは自分のことを良く知りましょう!

自分は本当はどういう人なのでしょうね?
人から嫌われることを恐れていませんか?
無理にまわりに合わせていたり・・・
特に好きな人、「相手に良く思われたい」とか

そのような感情は誰でも持っているのですが
嫌われたくないとうい恐れをため込むと
愛されるために、外側をとりつくろい固めます。

本当のあなたからどんどん遠ざかり
本来の自分とかけ離れた状態です。
もし結婚したら疲れてしまいます。

自分自身も忘れて見失い、
気が付くと誰からも愛されていない・・・
と、いうような悲劇になります。

そうならないためには、

ありのままのあなたを愛してくれる人に出逢う

ハートチャクラ、ありのままを愛し、愛してくれる人に会う

そのことが大切なわけですよ。

出逢った時、最初が肝心!
その時に、既にありのままの自分でいなくちゃね!

理想な人、運命の人とは、ありのままの自分で
いられる時に出逢います。

正直な心でいられた時、その「ありのままのあなた」
を愛する人と出逢えるでしょう。

自分をさらけ出すことを恐れる必要は無いのです。
本来のあなたが好きな人は、前回も言いましたが
あなたは自分の欠点だと思うところも魅力に感じています。
それが運命の人なのです。

ソウルメイトとはそういう関係なので、
本来のありのままの自分を隠している時は出逢えません!

ありのままの自分を愛して、ありのままの相手を愛せると
理想のカップルになります。
年を重ねても愛情が薄れることがなく
むしろより深いものに成ります。

自分の経験も含めてですが、仲の良い夫婦を
見るとお互い、気取らず自然体ですね。
自分のことを一番わかってくれているのは
パートナーだと言います。
パートナーよりも子供と言う人は
やはり、あまり仲良くないです。

子供と出かけたりする親子が悪いとは言いませんが
大概が子供は結婚ができず
親元にいつまでも暮らすパターンが多いと感じます。

それって、不自然ですよ!
でも最近は本当に多いと思いません?

親の方は、老後はいいかも知れませんが、
その子供は老いたら一人ですよ。
愛する人もなく、愛されることもない
自分もいつかは年を取るのだから
ありのままの自分を愛して、愛せる相手と
廻り会い、幸せな人生だった・・・
と過ごせた方がいいでしょう!

あなたが、自分自身を受け入れて、
そんな自分を慈しんで愛して、
その感情をたっぷりと味わってみましょう!

それができて来ると、ハートチャクラは輝きだします。

優しい愛に溢れた光でハートチャクラのオーラが輝きます。

ハートのチャクラ活性については次回に

 

あなたは、守られています、幸せになります、元気になります。

それでは、

今日もあなたにとって良い一日でありますように!

Hypnotherapy-Fata Morganaのホームページはこちら

  Hypnotherapy-Fata Morgana

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
【バイタルなび】元気と健康を応援する大人のためのポータルサイト

下記の記載欄で、メルマガ登録していただくと、

元気で、マイナス10歳若返えって、スリムになる方法!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓

メルマガ登録された方に「健康で綺麗に痩せる方法」を

無料でお教えいたします。
登録の解除はいつでも簡単にできるので、気軽に申し込んでくださいね!

 

 

氏 名
メールアドレス

   

関連記事

コメントは利用できません。