ヒプノセラピーで体験する奇跡の旅!

「阪急電車」片道15分の奇跡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは~

前回の記事(666)にフェイスブックで
いろいろなコメントや情報いただき
ありがとうございました。m(__)m

先日、家で観た映画
「阪急電車」
ほのぼのとした、いい映画でした。
神奈川県に住む私は小林という駅名が
へーそう読むんだ!とか思ったり
地名って住んでいる人にはあたりまえに読めるけど
他のひとには読めないことが多くありますよね。

で、映画の内容を簡単に説明すると

始点から終点まで片道15分のローカル線、
阪急今津線の電車内を舞台にした映画です。
有川浩の小説を映画化したそうです。
ある日の乗客たち、偶然同じ車両に乗り合わせた人々の人生を
乗客の目線を通して展開します。
婚約中の恋人を後輩に寝盗られたキャリアウーマン、
恋人に振り回される女性や受験に恋愛に悩む女子高生。
演じるのは、中谷美紀、戸田恵梨香、有村架純。
宮本信子が演じる気のいい上品なおばあさんと芦田愛菜のおしゃまな孫。
嫌と言えない主婦の南果歩に
植物オタクの女子大生の谷村美月や恋人になる軍用機オタクの勝池涼や
他は人のいいちょっと抜けている玉山鉄二など…
不幸な彼女たちにもたらされる奇跡と、
ほのぼのとして、愛の溢れるストーリーです。

”名前も知らない人達は、私の人生に何の影響ももたらさないし、
私の人生も誰にも何の影響もあたえない…
世界なんて、そうやって成り立っているんだ…
そう思っていた…でも…”

というナレーションで始まります。

この映画のようなドラマは起こりそうもない世の中です。

たまに電車に乗るけど
今の電車の車内ってスマホ見て無い人がいないくらい
老若男女がスマホを見ていて、たまにしか電車に乗らない私には
薄気味悪い光景です。

電車自体が凄い電磁波出している上に、時おり電磁波が強すぎる機種
の側にいると頭が痛いです。

自分も使うけど、子供の頭の側ではママさん使わないで欲しいなぁ

時には、
もしスマホを車内で見るのを少しでもやめたら、
奇蹟のようなドラマが
あなたにも起きるかもしれませんよ!

 

あなたは、守られています、幸せになります、元気になります。

それでは、

今日もあなたにとって良い一日でありますように!

Hypnotherapy-Fata Morganaのホームページはこちら

  Hypnotherapy-Fata Morgana

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
【バイタルなび】元気と健康を応援する大人のためのポータルサイト

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。